読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

磯子高校の森

神奈川県立磯子高等学校にある小さな森を残していきたい。磯子高校の記念としても。

ツバメ再び

今シーズンからは、ツバメの飛来を気にかけて4月を迎えようと思っていました。

4月3日の時点では、まだかな、と様子を窺った程度でしたが(写真1)、新年度が始まると、締め切りの早い仕事が立て続けに入るため、一週間があっという間で、様子を見に行くことも忘れてしまっていました。 f:id:akatsukaa:20170414024904j:plain (写真1)

4月12日、この日は良く晴れて9日に満開を迎えた職場のソメイヨシノも、いっそう華やかに見えました(写真2)。 f:id:akatsukaa:20170414025203j:plain (写真2)

この12日、たまたまといっていいくらい、仕事の一環でツバメの巣を見に行く機会ができ(これも同じ職場内なのですからいつでも見に行くことができ、大げさのように聞こえますが、気持ちに余裕がないわけです)、体育館のピロティに入って見上げると、驚いたことにロープにツバメが2羽止まっていました。番(つがい)のようです。今シーズン初、確認できました(写真3)。左側のほうが尾が長く見えます。そちらがオスでしょうか。 f:id:akatsukaa:20170414025146j:plain (写真3)

こうして見ると、もう少し前から、学校の上空にやって来ていたはずです。3日の時点でも、もう少し時間をかけて眺めていたら、もしかしたら営巣場所を探す姿が見つけられたのかもしれません。

時間がなかなか取れないため、その他のツバメがやって来ているのかまでは分かりません。コシアカツバメもすでに来ているかもしれませんが、まだ今のところ確認できていません。